蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

AFCアヤックス×SBVエクセルシオール(2017,12,14)

   

ドイツ、オランダ 2017,12 120

この日の夜はアヤックス×エクセルシオールの観戦です。

スポンサーリンク

アムステルダム・アレナに来るのも10年以上ぶりでしょうか。

電車で横を通ることは何度かあったんですが、駅を降りたのは本当に久しぶりです。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 117

久しぶりに来るとスタジアム周辺もすっかり変わっていました。

メトロの駅の場所も変わっていれば、スタジアム周辺も開発されていました。

以前に来た時はこんなに建物なかったですよ。

どちらかというと何もないようなところだったんですけどねぇ…。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 130

その他にもいろいろ変わっていまして…

ピッチの周りの溝がなくなっていたのとトイレおばさんが居なくなっていました。

昔はピッチの周りの溝があって臨場感を損なっていました。

また信じられない話ですが、スタジアムのトイレ前にトイレおばさんが居てチップを取っていました。

どちらも不要だと思っていたので、良い方向に改善されたようで良かったです。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 121

ドイツ、オランダ 2017,12 122

ドイツ、オランダ 2017,12 123

2階席はどういう感じかわかりませんがが、1階席はピッチも近くそれなりに見易いです。

ただバックスタンドは試合中にウロウロしている人が多かったので、落ち着いてみたい場合はメインスタンドの方がいいかもしれません。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 128

アヤックスのサポーターです。

以前に来た時はすごく静かなサポーターだと感じたんですが、今回は声も出ていて迫力ありました。

サポーターもすごく成長しているようです。

エクセルシオールのサポーターは、数が少ないのか、どこにいてるか分かりませんでした…。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 132

試合は3-1でアヤックスが勝ちました。

全体的にアヤックスペースで、すっとパスを回しているような展開でした。

グラルディオラ監督時代のバルサもそうですが、一方的にパスを回し続けている試合は眠くなるので苦手です。

PKが1本ありましたが、こんだけ点が入っているにもかかわらず眠かったです…。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 138

アヤックスには元オランダ代表パトリック・クライファート氏の息子のジャスティン・クライファート選手が所属しています。

私がサッカーを観るようになったキッカケが ’98W杯のオランダ代表を見てなので、その時いた選手の息子がサッカー選手になっているなんて何か感動しますね。

彼を見てみたいと思っていたので、フル出場してくれて良かったです。

まあ試合は眠かったですけどね…。

 - オランダ, サッカー観戦記