蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

サランスクからの帰り(2018,06,19)

   

サランスク→モスクワの飛行機を予約していたので、コロンビア代表×日本代表の終了後はスタジアムから空港へ直接向かいました。

シャトルバスで空港まで向かったのですが、なぜか到着したのは既に使われてない旧空港で、そこから新空港にバスを乗り換えました。

行きも飛行機で来た日本人の方によると行きは新空港からスタジアムまで直行だったらしいのですが、帰りだけ旧空港経由にしている意味がよく分かりません…。

 

バンコク、ロシア 2018,6 257

乗り換えのおかげで意味もなくバタバタしましたが、無事にサランスク空港に到着です。

特に何もない小さな空港ですけど、新しいだけあってとても綺麗な空港です。

 

バンコク、ロシア 2018,6 259 - 1

予約していたのはS7航空です。

満席だと思い一番乗りでカウンターに並んでいたのですが、出だしから発券システムがダウンしたようで、めちゃくちゃ時間がかかりました。

最後まで復旧することもなく、手書きの航空券で席も自由席になりました。

2時間くらいの遅延は覚悟していましたが、出発は25分遅れで済みました。

手書きで発券すると決めてからはめちゃくちゃ早かった。

予想以上にロシア人仕事速いです。

空港職員がめっちゃ頑張ったというよりは、結構トラブルに慣れてるのではないかという感じですけど…。

 

バンコク、ロシア 2018,6 260

S7航空のサンドウィッチは食べると崩れ落ちてくると聞いていましたが、そこまでボロボロにはならなかったです。

スポンサーリンク

発券システムがダウンがダウンしたときはすごく遅れると思ってましたが、最終的には5分遅れでモスクワに到着しました。

やっぱり広い国で国際大会が開催されると移動に時間もお金もかかりますね。

次のカタールはいいとして、その次のアメリカ・メキシコ・ウルグアイの3カ国共催なんてどういう風に予定を立てたらいいのやら…。

ワールドカップも48カ国なんかにしなくていいから、ある程度コンパクトにやって欲しいもんです。

 - ロシア