蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

FCバイエルン・ミュンヘンのチケットの取り方①(ユーザー登録)

      2017/11/19

今回から数回に分けてバイエルン・ミュンヘンのインターネットでのチケットの取り方を解説していきます。

スポンサーリンク

現在バイエルン・ミュンヘンのチケットは、DFBポカールなどの例外的な一部の試合を除いては、正規ルートではほとんど取れなくなっております。

ただ、タイミングによっては、まだまだ正規ルートで取れるチャンスがあるかもしれません。

Bミュンヘン画像1 加工済

ドイツ語でもいいのですが、英語でできてしまいますので、バイエルンの英語のTOPぺーじからいきます。

まずはユーザー登録をしていきます。

上の「Tickets」をクリック。

 

Bミュンヘン画像2-1 加工済

この画面の右上のところからでもユーザー登録できるのですが、なぜか住所を登録するところがでてきませんので、次の画面から登録します。

「Ticket Application」「Online-Ticketing」のいづれかをクリック。

とりあえず「Online-Ticketing」にしておきます。

 

Bミュンヘン画像3 加工済

 

 

画面の「Login」をクリック。

 

Bミュンヘン画像4 加工済

「REGISTER NOW」をクリック。

 

Bミュンヘン画像5 加工済Bミュンヘン画像6 加工済Bミュンヘン画像7 加工済

 

基本的に難しいところはないと思いますが、*印を全て埋めないといけないので、人によって住所が合わないこともあります。

「Region」で都道府県を選択します。

「Location」に市町村、「District」に町名を入れてしまうと「Street」に入れるものがありません。

仕方がないので、私は「○丁目」を「○choume」として無理やり「Street」に入れています。

私の住所に区はないんですが、住所に市と区の両方が入ってる方は、ピッタリ合うと思います。

とりあえず「Location」District」「Street」で合うように記入して下さい。

チケット郵送のこともありますので、気になるとは思いますが、とにかく厳密にこだわり過ぎないのがコツです。

国と郵便番号が合っていて、とりあえず日本まで送ってもらえれば、あとは宅配業者の方に住所が分かるようであれば大丈夫です。

バイエルンのチケットは@プリントが選択できますので、不安な場合はプリントアウトにすればいいです。

下のチェック欄は、上がニュースレターでどちらでもいいですが、下が「規約を受け入れる」なのでチェックを入れて下さい。

記入できたら「SIGN UP」をクリック。

これでユーザー登録は終了です。

 

Bミュンヘン画像9 加工済

ユーザー登録は先ほどのところで終了なんですが、チケットの購入をしようとするときにクレジットカードを登録する必要があります。

これはチケットを確認するだけでも必要です。

一番最初に出てきて、1回登録すると2回目以降は出てきません。

 

バイエルン・ミュンヘンチケットをオンラインで購入

上記にも書きましたが、現在バイエルン・ミュンヘンのチケットは、正規ルートではあまり取れません。

現実的にはチケット業者やチケット売買サイトを利用することになります。

いくつかリンクを貼っておきますので、こちらも参考にしてみて下さい。

SportEvent365でバイエルン・ミュンヘンのチケットを探す

Stubhubでバイエルン・ミュンヘンのチケットを探す

viagogoでバイエルン・ミュンヘンのチケットを探す

UEFA チャンピオンズ リーグで一番人気のチケット

正直言って、ほとんど取れもしないのにクレジットカードを登録するのも個人的にはどうかと思います。

上記のサイトや下記にリンクしてありますバイエルン・ミュンヘンのチケットの取り方②-④を読んで、ある程度検討してからの登録で十分間に合います。

早いもの勝ちで急を要するものは二次販売だけですので、チケット予約や二次販売で取れるかもしれないと思ったら登録すればいいです。



画像はバイエルン・ミュンヘンの公式ホームページの2017-2018シーズンより引用しています。

後々いろいろと変更されてきますので、参考程度にご覧ください。

バイエルン・ミュンヘンのチケットの取り方②(一般販売)

バイエルン・ミュンヘンのチケットの取り方③(チケット予約)

バイエルン・ミュンヘンのチケットの取り方④(二次販売)

 - サッカーチケットの取り方, チケットの取り方(ドイツ), ドイツ