蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

コロナ禍でも行ける海外サッカー観戦

   

新型コロナウイルスの影響で海外旅行に行きづらくなってから半年ほど経ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

海外にも行くことができず退屈な日々が続いておりますので、今日は2020年9月現在でリアルに海外サッカー観戦に行けそうな場所を考えてみました。

まあ考えるだけで、実際に行きはしませんが…。

サッカーのマイナー国に行っても面白くありませんので、欧州のそこそこな国で選んでいます。

スポンサーリンク

コロナ禍の中で海外サッカー観戦するにあたり大事なことは…

①そもそもスタジアムに観客を入れているか?

②PCR検査の陰性証明書や2週間隔離など面倒な手続きなしに入国できるか?

③日本から飛行機(できれば直行便)が飛んでいるのか?

④チケットを手に入れることができるか?

…の4点ですかね。

感染云々を考慮し始めるとずっと家に居とけやという話になってしまいますので、そこらへんはとりあえずスルーで…。

 

①そもそもスタジアムに観客を入れているか?

dazn等で確認した限りですが、2020年9月の時点でドイツ、フランス、オランダ、ベルギーの4か国で観客を入れているのが確認できました。

観客を入れていたとはいっても間隔をあけてまばらに座っていましたから、Jリーグの超厳戒態勢かそれ以上の体制でしょう。

 

②PCR検査の陰性証明書や2週間隔離など面倒な手続きなしに入国できるか?

上記4か国のうちドイツ、ベルギーはまだ日本から観光客の入国はできませんが、フランスとオランダは可能です。

オランダは入国前に健康申告書の提出が必要になります。

フランスに至っては発熱等の症状がなければ普通に入国できるようです。

これは感染者数の状況によって変化しそうですので、行く直前まで注意が必要です。

 

③日本から飛行機(できれば直行便)が飛んでいるのか?

フランスもオランダも日本から直行便が飛んでいます。

フランスはエールフランスが成田や関空からパリへ飛んでいる他、ANAやJALも飛んでいます。

オランダも成田と関空からアムステルダムへKLMが出ています。

 

④チケットを手に入れることができるか?

オランダは元々クラブカードの問題やクレジットカードが使えないという理由で日本からインターネットでチケット購入できるチームが限られていたのですが、その限られたチームでもコロナの影響で一般販売まで回ってこない状態です。

またviagogoなどの業者でも現在売ってない情痴なので、エールディビジのチケット入手は難しそうです。

 

一方のフランスですが人気チームは無理なものの販売しているチームもあります。

実際にチケットを取ったわけではないので、途中でエラーが出るかもしれませんが、いくつかのチームは買うことができそうな雰囲気でした。

 

また僅かではありますが、SportsEvent365というサイトでもリーグアンのチケットが販売されていましたので、こちらも利用できます。

フランスリーグ1のチケット(SportsEvent365)

SportsEvent365の割引コードも入手しましたので、こちらも載せておきます。

 

sportsevents365画像8 加工済

購入手続きを進めていくと上の画面がでてきます。

割引コードの欄に Pro2 と記入していただければ、2%割引になります。

有効期限はわからないんですが、コロナがある程度収束するまでの間は使えそうです。

 

Germany,France 2016,6 096

上記の4点から2020年9月現在の欧州の中でまだ観戦しやすそうなのはフランスかと思います。

実際問題として日本入国時に2週間の隔離要請がありますので、あまり現実的ではないですけどね。

日本入国後に公共の交通機関を使わずに帰宅できる方なら何とかリーグ1の観戦は可能ではないでしょうか。

 

たとえヨーロッパに行くことができるとしても、多くの方は自粛している…いやそれ以前に行く気がしないかと思います。

私自身も2020年中は海外に行く予定はありませんので、本当に観戦できるかの検証はできません。

もしコロナ後に海外でサッカー観戦された方がおられましたら、どんな感じか知りたいのでコメント下さい。

よろしくお願いします。

 - 未分類