蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

全州ワールドカップスタジアム(全北現代モータースのスタジアム)からの帰り方

      2016/12/09

全州ワールドカップスタジアムは帰りのアクセスが非常に悪く、過去にACL観戦に行った方の体験記でも「帰れない!」という声がいくつも挙がっています。

実際に感じたところでは「帰りのことをまったく何も考えずにタクシーで行くと途方にくれますが、ある程度調べておけばそこまで困ることはない」という感じです。

バスで行けばとりあえずバス停の位置は分かっているでしょうし、タクシーで行ったとしても明るいうちに通り道のバス停をいくつか確認しておけば大丈夫です。

最良の帰り方は私にもわかりませんが、帰れないという最悪の事態にならないように帰り方を書いていきます。

スポンサーリンク

まずタクシーですが、「走ってないこともないけれど、試合後すぐに拾える可能性はかなり低い」という感じです。

予約をしているのでなければ、タクシーはあてにしない方がいいです。拾えたらラッキーくらいに考えて下さい。

韓国 2016,2 141-1

そういうわけで、帰りは基本的にバスを使います。

簡単に書きますと、どこのバス停からでもよいので1番か2番のバスに乗ることさえできれば、とりあえず街の中心部には帰ることができます。

上の画像の赤い線が1番(反時計回り)と2番(時計回り)の通るルートです。

グーグルマップではSスタンド(アウェイ席)の真ん前に1番か2番が停まるバス停があることになっていましたが、そこのバス停は確認できませんでした。

実際にバス停があったのはEスタンド(バックスタンド)の前なんですが、ここのバス停は電光掲示板も何番のバスが来るという表示も何もないので、いつ何番のバスが来るか分からず使い難いです。

また試合後はスタジアム周辺の道が渋滞していますので、たとえ目当てのバスが来るとしてもかなり待たされると思います。

1番も2番も一応20分に1本ということになっていますが、「試合後は1時間以上来ない…」という体験談も目にしますので、終了直後はスタジアム横のバス停も使い難いです。

…で、お勧めしたいのが画像の青い●のところから2番のバスに乗るルートです。

韓国 2016,2 070

ここのバス停には電光掲示板も付いていますので、どれくらいで2番が来るか分かります。

もっと近いバス停があるにもかかわらず、わざわざこのバス停を選んでいるのは2番が来そうもないときのためです。

ここのバス停から進行方向にまっすぐ進むと中心部やバスターミナルに帰ることができますので、もし2番がなかなか来ないときは違うバスに乗るといいです。

その際、目的地を訊いてから乗るとか適当に乗ってタクシーが拾えそうなところで乗り換えるとか、目的地や混み具合によって適宜対応して下さい。

青い●からまっすぐ南東に進みさえすれば、とりあえずは帰れますから…。

ただ時間は非常に読みにくいので、どうしても当日中にソウルまで帰らなければならない場合は、ソウル発着のツアーを使った方がいいと思います。

 

最後に注意事項ですが、ACL終了後は暗くて方向が分かりにくいです。

またスタジアム周辺の道路は、スタジアム以外に特に目立った目印もありません。

画像のような不鮮明で小さい地図ではおそらく迷うと思います。

グーグルマップなどで地図はいくらでも出せますので、必ず拡大した地図で確認して下さい。

全州ワールドカップスタジアムの行き方

 - スタジアムの行き方, スタジアムの行き方(韓国), 韓国