蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

リバプール・マスターズ×マンチェスター・ユナイテッド・マスターズ(2015,11,18)

      2016/02/20

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 175

この旅最後の夜はリバプール×マンチェスター・ユナイテッドのマスターズの試合です。

マクマナマン、リトマネン、サハ、デュディクなど私が知っている選手も参加しています。

スポンサーリンク

11月14日にシンガポールでも同じイベントが行われていました。

シンガポール・スポーツハブのチケットサイトを見る限りではチケットは売れていたようなんですが、バンコクの方は本格的にガラガラでした。

平日だからなのか宣伝の仕方が悪かったのか知りませんが、結構な赤字でしょうねぇ…。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 178

マクドナルドプレゼンツということで、スタ飯がすべてマクドナルドでした…。

国立競技場周辺には普段から屋台も居てるんですが、周辺の屋台もすべて撤収させる徹底ぶりです。

スポンサーの関係でビールやジュースのメーカーが統一されるのはよくあることですが、スタ飯が1種類しかなかったのは初めてです。

マクドナルドもなかなか強烈なことやりますね。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 181

肝心の試合なんですが、マスターズの試合なのでかなり緩いです。

緩いのは当然なんですが、致命的なことにほとんど盛り上がらず…。

日本でも引退試合やチャリティーマッチなどで緩い試合はあります。

でも、笑い取ったりDJが盛り上げたりして、そこそこは盛り上がりますよね!?

しかし、この試合は緩い感じのまま淡々と進んでいきました。

DJやドナルドも盛り上げようといろいろやるんですが、ことごとく不発でなんとも微妙な空気でした…。

DJも白人の方でしたし、おそらく主催がイングランドかどこかの欧米の会社なんでしょう。

笑うツボも盛り上がるツボも全てにおいて感覚がずれていたと思われます。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 186

試合は2-3でマンチェスター・ユナイテッド・マスターズが勝ちました。

一番盛り上がるのが選手が近くを通ったときというなんとも微妙な試合でしたが、マスターズの試合ですからこんなもんですかね。

 - サッカー観戦記, タイ