蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

1.FSVマインツ05×ボルシア・ドルトムント(2017,12,12)

      2018/02/07

ドイツ、オランダ 2017,12 043

この日の夜は1.FSVマインツ05×ボルシア・ドルトムントの観戦で、フランクフルトからマインツまでの日帰りです。

この日はいろんな路線で遅延や運休があったんですが、フランクフルトからマインツまでは普通に運行していて良かったです。

スポンサーリンク

当初はオランダでNACブレダ×トゥヴェンテを観る予定だったんですが、公式HPからチケットを取るのにクラブカードが必要で、面倒くさそうなので急遽こちらに変更しました。

試合日の2週間ほど前でしたが、平日開催だったからかドルトムント戦でも普通にチケット取れました。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 072

マインツHbfからシャトルバスで行くんですが、車内にはドルトムントサポーターもたくさんいて、マインツサポーターと談笑してました。

対戦相手によるのかもしれませんが、マインツではアウェイグッズを身に着けていても安全そうな雰囲気です。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 042

シャトルバス自体はすぐに着くんですが、結構離れたところに降ろされます。

最初は面倒くせぇ~と思いましたが、渋滞に巻き込まれることもなく、帰りにアホほど並ばされることもなくスムーズに往復できました。

日本には非常に導線の悪いスタジアムがいくつかありますので、こういうのを参考に改善して欲しいですね。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 048

アウェイスタンド専用の入場口で地下を通ってスタジアムへ入るそうです。

もちろんここからは入っていませんが…。

ホームのサポーターもこの入り口には近づけますので、隔離されている雰囲気ではありませんが、隔離しようと思えばいつでも隔離できるようです。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 049

ドイツ、オランダ 2017,12 050

ドイツ、オランダ 2017,12 051

スタジアムは下に掘り下げるような感じで造られているので、外側からみるよりもずっと高さはあります。

バックスタンドの上の方だったんですが、傾斜も良く見やすかったです。

FSVマインツチケットをオンラインで購入

このスタジアムのバックスタンドの前の方は、座席はありますが立見席になっています。

おそらく以前使っていたスタディオン・アム・ブリュッフウェーグのバックスタンドの前方が立見席だったことの名残だと思います。

チケットを買うときには注意しましょう。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 054

マインツのサポーターです。

ドルトムント戦だからか、平日にもかかわらずたくさん来ていました。

ゴール裏は一杯でしたけどメインスタンドには空席が目立ちました…。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 055

こちらはドルトムントのサポーターです。

アウェイ席だけでなくバックスタンドにも大量に来ていました。

やっぱりドルトムントはサポーター多いですねぇ。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 062

試合は0-2でドルトムントが勝ちました。

最近のドルトムントは負けたり分けたりが多かったのですが、この日は全体に優勢に試合を進めていました。

前日に観たデュッセルドルフ×ニュルンベルグと比べるとスピードも速くて面白かったです。

やはり1部と2部では結構な差があるということでしょうか。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 063

武藤選手は怪我でベンチ入りもしていませんでした。

武藤選手がマインツに移籍してから2回目のマインツ観戦になりますが、彼とは縁がないのか、いつも怪我で見ることができません。

いつになったら彼を見ることができるのでしょうか…?


一方の香川選手は、先発で得点まで入れました。

ドルトムントでの香川選手は観に行く度に活躍してくれますね。

ドルトムントだけでなく日本代表の時も活躍して欲しいところですけど…。

 

ドイツ、オランダ 2017,12 065

ここはフランクフルトからも近くてアクセス良好ですし、チケットが取りやすい試合も多く観戦しやすいです。

フランクフルト滞在の際の観戦にはかなりお勧めです。

 - サッカー観戦記, ドイツ