蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

PATスタジアム(ポートFCのスタジアム)の行き方

   

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 094

ポートFCのPATスタジアムですが、タイプレミアリーグのスタジアムの中でもトップクラスのアクセスの良さです。

バンコク中心部からだど、国立競技場に次いでアクセスの良いスタジアムで、BTSとMRTだけで行くことができます。

まあ最寄り駅からは、ちょいと歩きますけど…。

スポンサーリンク

最寄り駅はMRTのクィーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅(Queen Sirikit Natonal Convention Center、以下クィーン・シリキット駅)です。タイ語だとス-ン・プラキューム・ヘンチャート・シリキットといいますが、英名だけで大丈夫ですので、別に覚えなくていいです。

クィーン・シリキット駅はBTSアソーク駅と連絡しているMRTスクンビット駅の隣にありますので、BTSかMRTの駅の近くに泊まってさえいればすぐ行けます。

この駅の1番出口から出ると、ラマ3(RamaⅢ)という大通り沿いにでます。1番出口だと南北に延びているラマ3の東側に出ることになので、そのまま南(スクンビット通りと反対方向)に進んで行きます。

しばらく行くとラマ4(RamaⅣ)という大通りにぶち当たります。歩道橋がありますので、上ってラマ4を越えます。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 095 - コピー

これは歩道橋の上から撮った画像です。照明が見えますので、だいたいの場所が分かると思います。

タイプレミアリーグはナイターなので、試合を観に行く時間には照明もついているはずです。

この歩道橋を降りるとクロントゥーイ市場があります。行きはそれほど問題ないのですが、帰りは生ものの納入やゴミの搬出時間と重なってめちゃくちゃ臭いです。また転ぶと悲惨なことになりますので、覚悟して通りましょう。

市場の横を通り過ぎて、しばらくラマ3沿いをまっすぐ行くと、五差路といいますか大きな交差点があります。

ここを左折してサントン・コーサ・ロード(Santhon kosa Rd)に入ります。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 092

左折すると画像のような歩道橋が見えます。この歩道橋を渡ったところにPATスタジアムがあります。

どのみちサントン・コーサ・ロードを越えないといけませんので、左折してからこの歩道橋を渡っても先ほどの五差路のところの歩道橋を渡ってから左折してもどちらでも構いません。

歩道橋近くの門を入るとスタジアムです。

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 093

クィーン・シリキット駅からちょっと距離がありますので、タクシーやモタサイを使ったり人に道を尋ねたりする人もいるかもしれません。

地元の人はこのチームを「タールア」と呼んでいますので、チーム名を伝えるときはタールアと言って下さい。その方が通じると思います。

 - スタジアムの行き方, スタジアムの行き方(タイ), タイ