蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

ポートFCのチケットの取り方

   

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 088

ポートFCのチケットの取り方です…って当日券なんで別に改めて書くほどのこともないんですが、いくつか気になるところがありましたので…。

 

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 093

チケットは試合当日にスタジアムで買うことができます。

スタジアムの門を入ったところから取った画像ですが、分かりやすい所だとここからスタジアムまで進んで右手にチケット売場があります。

チケット売場は見ただけでも2箇所ありましたので、適当にスタジアムの周りをうろうろしているとすぐに見つかりますよ。

スポンサーリンク

2014年まではホーム側は全席100Bだったのですが、2015年シーズンよりメインスタンドのZoneAだけ値上げして150Bに変更となっています。

上のチケットの画像を見るとZoneA~Dまですべて同じという風にになっていますが、実際は別のカテゴリーです。

日付も変更前のままですし、タイではあまり細かいことを気にしてはいけません。…。

 

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 072

PATスタジアムはメインスタンドのみ屋根がついています。

2014年シーズンまでは同じチケットでアウェイ側以外はどこでも入ることができましたが、メインスタンドだけ別のカテゴリーになってしまったので、他の席種では雨の場合逃げ込むところがありません。

今回は試合開始1時間前に行ったのですが、ZoneAは既に売り切れていました。

売り切れといってもかなりの空席がありましたので、おそらく相当数のシーズンチケットで占めらていると思われます。

メインスタンド狙いの場合は少し早めに行ったほうがいいかもしれません。売り切れている場合もありますので、雨季は必ずポンチョも用意しておいた方がいいです。

 

タイ、シンガポール、カンボジア 2015,11 089

チケットの裏にオーナーの写真がプリントされています。

オーナーが彼女になってから彼女の画像がホームページ等いろんなところに出まくるようになりました。

タイプレミアリーグのオーナーというのは楽天の三木谷さんもビックリなくらい前に出てくるタイプのオーナーばかりなんですが、チケットの裏にもプリントするとはどんだけ自分大好きなんでしょうか…。

 - サッカーチケットの取り方, タイ, チケットの取り方(タイ)