蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

2018年6月の旅程

   

6月11日ー22日の日程で、バンコク&ロシアに行ってきました。

この時期にロシアなんで、もちろんロシアワールドカップの観戦です。

ワールドカップは日韓以来なんで、本当に久しぶりです!

スポンサーリンク

さて、下記が2018年6月の旅程です。

6/11(月)関空→バンコク

6/12(火)バンコク

6/13(水)バンコク→モスクワ

6/14(木)モスクワ(ロシア代表×サウジアラビア代表)

6/15(金)モスクワ→サンプトペテルブルグ(モロッコ代表×イラン代表)

6/16(土)サンプトペテルブルグ→モスクワ

6/17(日)モスクワ

6/18(月)モスクワ→

6/19(火)サランスク→モスクワ(コロンビア代表×日本代表)

6/20(水)モスクワ(ポルトガル代表×モロッコ代表)

6/21(木)モスクワ→

6/22(金)バンコク→関空

16日にアルゼンチン代表×アイスランド代表、17日にドイツ代表×メキシコ代表も観たかったんですが、公式からでは取れませんでした…。

チケット業者やチケット売買サイトなどでは販売されていたんですが、さすがに高くてやめました。

日本戦を優先したいので1次販売では16日と17日の試合は手を出さなかったんですが、主要都市開催で人気カードとなってしまっては手に入れるのが難しくなりますね。

(次回は出れるか知らんけど…)日本戦を確保しつつ、いかに人気カードのチケットを効率よく手に入れるかが次回の課題です。



今回は日本戦の観戦がメインだったんですが、正直言ってハリルホジッチ監督の解任でかなりテンション下がりました。

開幕2ヶ月前にあんなミラクルな解任をするなら、もっと早く解任するタイミングもあったでしょうに…。

まあ結果論なんですが、テンション下がっても行って良かったです。

日本代表の結果もありますが、それよりもロシア自体が素敵な国でした!

これからしばらくは上記旅程に沿ってブログを書いていきます。

 - 旅程表