蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

スカイマイルゴールドメダリオン初体験@関空(2015,05,11)

      2015/11/21

飛行機でどこかへ行くときは、ANAやルフトハンザなどのスターアライアンス系を使うことが多いのですが、今回はデルタ航空のスカイマイルの特典旅行を使ってKLMで関空←→アムステルダムです。

スポンサーリンク

ユナイテッド航空でもデルタ航空でもそうですが、特典旅行に燃油料がかからないのは素敵ですね。まあその分必要マイル数は多いですが…。

スカイチーム系の航空会社を使うということで、デルタ航空のアメックスゴールドカードを作っておきました。

このカードは、マイル修行することなくスカイマイルのゴールドメダリオンを獲得できる優れもののカードです。

blog 2015 001

デルタ航空からゴールドメダリオンのカードもちゃんと送られてきます。

ANAのスーパーフライヤーズカードやJALのJALグローバルクラブを手に入れるにしても1回はマイル修行しないといけませんが、このカードは特に何もしなくても持ってるだけでスカイマイルのゴールドメダリオンを獲得できます。

年会費が26,000円(税別)もしますので、普段スターアライアンス系の航空会社ばかり使ってる私には贅沢な代物ですが、やはりチェックインのときに並ばなくていいのとラウンジ使えるのは助かります。航空会社のエリート会員を一度味わってしまうと普通に並ぶとかもう面倒くさくて…。

さて関空のラウンジですが、ちょっとショボかったですね。おそらく飛鳥ラウンジだったと思いますが、飲み物は普通だとしても食べ物はもう少し改善して欲しいところです。

まあスカイチーム系にはJALもANAも入ってないので仕方ないですかね。

今まで観てきた感じでは、「その国の航空会社」が運営しているラウンジは基本的に豪華ですね。日本ならJALやANA、ドイツならルフトハンザ、タイならタイ国際航空という感じでいくと結構当たりのラウンジは多いです。帰りのスキポール空港のラウンジはかなり良かったですよ。

これでスターアライアンスゴールドとスカイチームエリートプラスは経験できました。

あとはワンワールド系だけなんですが、JALでもう一度修行するのは面倒くさいなあ…。

 - 飛行機・マイレージ・空港