蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

SportsEvents365でのチケットの取り方

      2018/02/05

海外サッカー観戦において、公式ルートから自力でチケットを取るというのがこのサイトの基本なんですが、世の中には公式からの入手はほとんど不可能なチケットもあります。

絶対に不可能というわけではないですが、チケット入手が難しいチームの連番や各種大会の決勝なんかはほとんど無理です。

そんな場合に利用するのが、チケット業者やチケット売買サイトなどです。

スポンサーリンク

そんなチケット業者の一つでお勧めしたいのが、SportsEvents365です。

チャンピオンズリーグのチケットを探している際に見つけたんですが、日本語が使えるチケット業者としては結構安いです。

ざっと見た感じでは、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグも含めて欧州のクラブチームには強い印象ですね。

5大リーグの他にポルトガルのプリメイラ・リーガやトルコのスーパーリーグなどかなりマニアックなリーグも扱っています。

外資系なんでしょうけど、メールも電話も日本語で対応しているので、日本人には使いやすいかと思います。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f1%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

では、SportsEvents365でのチケットの取り方です。

外国語の場合は、下に「日本語に変換しますか?」と出てきますが、とりあえず日本語に変換します。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f2%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

NBAやNFLなんかも扱っていますが、サッカーサイトなんでサッカーチケットの取り方です。

まず見たい試合のチームを探します。

「トップチーム」に載ってない場合は、「トップリーグ」のところから探して下さい。

おそらく検索するより分かりやすいと思います。

とりあえずバイエルン・ミュンヘンで進めていきますね。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f3%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

試合を選んで「チケット」をクリック。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f4%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

カテゴリと枚数を指定して「購入する」をクリック。

「購入する」ボタンに緑の○が付いているのは「即時確認」となっていますので、仮にチケットが無い場合でも次の対応がしやすいかもしれませんね。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f5%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

必要事項を記入します。

電話番号は初めの四角に日本の国番号「+81」、残りに最初の0を取った番号でいいと思います。

下の画像に続きます。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f6%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

配達先の詳細を記入します。

これはホテルに配達するタイプの画面ですが、チームによってはeチケットのみの場合もあります。

セリエAではメモ欄に観戦者の氏名・生年月日・国籍を記載する必要がありますし、チームによっていろいろです。

注意事項は日本語で書いてありますので、適宜対応して下さい。

必要事項を記入したら「決済へ進む」をクリック。

 

sportsevents365%e7%94%bb%e5%83%8f7%e3%80%80%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88

カード情報の登録です。

「次へ」をクリックしたら完了です。

 

日本語というのもあるんですが、各チームの公式サイトでチケットを買うことに比べると非常に簡単です。

連番や入手困難なチケットをとる一つの手段として考えてみてもいいのではないでしょうか。

SportsEvents365でチケットを探す

 - サッカーチケットの取り方, チケット業者・チケット売買サイト