蹴球トラベラーの海外サッカー観戦記&チケット購入録

ヨーロッパとアジアを中心としたサッカー観戦記とチケットの取り方を紹介してます。

*

陸路で国境越え、ティファナからサンディエゴ経由でロサンゼルスへ(2018,10,24)

      2019/05/15

ロサンゼルス、メキシコ 2018,10 122

この旅行も後は帰るだけなんで、ロサンゼルスへ向かいます。

 

ロサンゼルス、メキシコ 2018,10 126

歩いて国境まで行くと橋を渡ってそこそこ歩かなければなりませんが、タクシーの場合は入国審場のすぐ近くまで運んでくれます。

身軽なら徒歩でいいですが、荷物が多い場合はタクシーの方がいいです。

スポンサーリンク

2,3時間待つのは覚悟してたんですが、列もそんなに並んでなくて30分程度で通過することができました。

入国審査では「顔写真が違う!」といって少し止められましたが、何とか無事に通過できました。

本当にパスポート写真と実際の顔は似てないんですが、初めて止められました。

そういえば、入国審査場付近の写真撮るの忘れてた…。

 

ロサンゼルス、メキシコ 2018,10 141

トラムでサンイシドロからサンディエゴ駅に向かいます。

途中でパドレスの球場の横を通りましたが、このスタジアムはめっちゃ街中にありますね。

ティファナとサンディエゴは距離的にはすぐ近くなんですが、アメリカ側とメキシコ側ではかなり街の雰囲気が違います。

当たり前ですが、アメリカの方が街並みはきれいです。

 

ロサンゼルス、メキシコ 2018,10 142

サンディエゴからロサンゼルスまではアムトラックを使いました。

グレイハウンドバスの方が安くて早いんですが、バスより電車の方が楽なんでね…

…と思っていたら、時刻表が意味をなさないくらい電車が遅れてまして、1時間半以上遅れて出発しました。

楽するつもりが逆に疲れました…。

 

ロサンゼルス、メキシコ 2018,10 143

結局予定していたよりも2時間くらい遅れてロサンゼルスに到着です。

2時か3時くらいにはロサンゼルスに着くつもりだったんですけど、すっかり夕方になっていました。

電車の遅延は別にして、ティファナーロサンゼルスの区間は思ってた以上に時間がかかりました。

夜に何か予定を入れている場合はもう少し早く動かなければならないというのが今後の教訓です。

 - アメリカ, メキシコ